アドレスが一致しません。 この Webサイトで提示されたセキュリティ証明書は、別の Web サイトのアドレス用に発行されたものです。

アドレスが一致しません。 この Webサイトで提示されたセキュリティ証明書は、別の Web サイトのアドレス用に発行されたものです。

表示されるメッセージの例

■Internet Explorer
アドレスが一致しません。 この Webサイトで提示されたセキュリティ証明書は、別の Web サイトのアドレス用に発行されたものです。
■Firefox
example.com は不正なセキュリティ証明書を使用しています。
この証明書は zzzzzzzz にだけ有効なものです。

原因

■サーバー側
Web サイトの FQDN と設定したサーバー証明書に記載されている FQDN が異なる。
■ブラウザ側
Web ブラウザから接続したURLに含まれている FQDN とサーバー証明書に記載されている FQDN が異なる。

解決方法

■サーバー側の設定
接続する URL に含まれている FQDN と同一の FQDN のサーバー証明書をサーバーへ設定してください。
■ブラウザ側の設定
正しい URL で接続しているか確認してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です